さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/08/26

安上がりなグリップ

ハンドルにスポンジカバー
クリックで拡大
自転車のグリップです。購入時はコンフォートタイプのグリップが装着されていたのですが、ハンドル自体をカーボン製のモノに変更したため、ついでにフォームタイプのグリップに変更しました。

使用したのは「iteck スポンジカバー SGB-110」という製品です。素材はおそらく発泡ゴム。主にホームセンターなどで良く見かけますが、パイプにかぶせて「ぶつかり事故」を防止するために使用するカバーらしいです。

サイズは内径が約20mmで長さが120mm。そのままハンドルに取り付けるだけでも、なんとかフィットします。ライディングが激しい方は接着剤を使用するのが望ましそうです。

正確な値段は忘れてしまいましたが、100円とか120円とかそんな値段だったはず。自転車用のフォームグリップは安くても1000円近くするので、コストパフォーマンスは高いです。使っているうちにヘタってきますが、気兼ねなく交換できるのがありがたいところ。

写真には写っていないのですが、左側にはグリップシフトが装備されているため、カットして使用してます。もちろん、普通にカッターで切ることができます。

フォームグリップがお好きな方には、強力にお勧めしたいアイテムです。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ