さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/08/13

トロ(あるいは動物番長)的な何か

USB-ACアダプタはいろいろなデバイスに給電できて便利なのですが、その手のガジェットに付属することも多く、家の中には結構な数があります。

にもかかわらず、買ってしまいました。エレコムのAVA-ACU01。理由は「かわいかったので、ついうっかり...」。

AVA-ACU01F1
クリックで拡大
どうです? この姿。これをキュートと言わずして何と言う。今にも「うにゃ~ん」とか言い出しそうな雰囲気。

で、仕様ですが、どこにでもある普通のUSB-ACアダプタです。出力は5V/1Aなので大概のデバイスはOK...のハズなのですが、どうしたことかUSBポートの真上に「iPod/iPhone専用」などと書いてあります。

確かにパッケージには「for iPod/iPhone」と書かれてますが、これはキャッチワードだと思っておりました。

調べてみると、Apple製品の仕様によりUSBのD+とD-がプルアップされている様子。これがないとiPhoneなどは充電器が接続されたことを認識できないのだとか。

とは言え、普通のUSB充電対応製品から見た場合には、普通のUSB-ACアダプタとして認識されるハズ。そこで、とりあえずBluetoothのヘッドホンアダプタを充電してみることに。

予想はついておりましたが、普通に充電できました。電源周りの設計がいい加減な中華製品だからかもしれませんが、自己責任において、他の製品で使う分には問題ないでしょう。

キューブスタイルでかさばるため、持ち運びには向きませんが、その分フットプリントが小さく、ACタップに挿しても隣のコンセントの邪魔になりません。これはナイスな点です。

とはいえ、あえて買い換えるほどの動機にはならないので、やはり「かわいさ」がポイントなのでしょう。楽天あたりでは1,000円を切っている商品なので、まぁ「気に入ったら買い」ということで。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ