さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/09/24

あると便利で無い方がいいモノ

ショッパーコンフォート ミニ
限りなくママチャリに近いミニベロ」を名乗るからには前かごは必須。あれば便利に使えるのですが、使わない時にはジャマであるのも確かです。車重も重くなっちゃうし。

そこで、RIXEN&KAUL(リクセンカウル)の『ショッパーコンフォート ミニ(型番:KF833)』を使っています。

見た目は買い物かご風ですが、開口部周辺にはぐるりと金属製のフレームが入っており、「KLICKfix」によりワンタッチで着脱が可能。荷物の運搬が発生しそうな場合に限り装備できるというわけです。

バッグには取っ手も用意されているので、サクっと取り外してそのままショッピングバッグとして使えます。機能的には...。実際にやると万引きと間違われそうなので、わたしにはできません。

容量の方は13リットルと、同社の製品としては小さめなのですが、写真でも分かるように、小さな自転車によく合います。パッと見フルサイズのよう。

内部のポケットには開口部をスッポリと覆うレインカバーが収納されています。一度出先で雨に降られ、レインカバーが大活躍しました。

ESCAPE miniの場合、キャリアを装着するためのダボ穴がヘッドチューブに用意されており、別売の「ヘッドチューブアダプター(型番:KR801)」を使用して取り付けております。なので、荷物を入れてもハンドルが重くなることはありません。

ただ、ヘッドチューブが斜めになっているため、取り付けた『ショッパーコンフォート ミニ』も若干上向きになります。まぁ不便というほどではありませんが。

この手の商品は在庫を持っている店舗も少なく、お求めは通販の方が便利かもしれません。この辺のショップ(楽天)などオススメです。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ