さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2011/06/01

雨の日も快適に

口が開いちゃってます
かなり昔に購入したモノなので、モデル名すら忘れてしまったのですが、NIKE ACGシリーズの軽登山靴的なスニーカーを愛用しておりました。

先日、ふと足元を見てみると、その靴が大変なことに。本体と靴底が分離しつつあります。写真ではつま先しか写っておりませんが、かかと側はさらにひどく、自分でもビックリするほど悲惨な状況です。

「やけにクッション性が良くなったなぁ?」などと思っていたら、実は靴底がカパカパしているだけなのでした。ずいぶんと履いたので、素材的に寿命なのでしょう。そこまで履きこんだのは、デザインがすごく気に入っていたというのもあるのですが、内部に「GORE-TEX」が採用されているのも大きなポイントでした。

「GORE-TEX」は、言わずと知れた透湿性防水素材のパイオニアかつ有名ブランド。空気は通すけど水は通さないため「濡れないし蒸れない」というアレです。おかげで雨によって靴の中が濡れることは皆無でした。

雨の日と一部のアウトドアレジャーで使っていただけなので、靴底の減り具合もまだまだイケる状態だったのが残念でなりません。これからが活躍する季節だったのに...。とは言え、こうなってはどうしようもないので、同系統の靴を物色することに。

長い付き合いになりそうです
そうして見つけたのがこちら。「NIKE TAKAO MID GTX」というモデルです。やはりACGシリーズの製品で、見た通りの軽登山系となっております。

もちろん、インナーには「GORE-TEX」が使用されております。重量も片方で398g(US8.5サイズ実測)と、この手のタイプでは軽量に仕上がっております。主観ではありますが、デザインも悪くありません。

アッパーには、大きくナイロンメッシュ素材が使われているので、通気性も良さそうです。カラーだけはもう少しダークな雰囲気の方がよかったかな? という感じもあったりなかったり。

他メーカーでも、軽登山靴系のモデルでは「GORE-TEX」を使用したモノが数多くリリースされています。けれども、そうしたモデルではお値段もいい感じになっちゃいます。決して「NIKE TAKAO MID GTX」が極めて安い、という訳ではないですが、場合によっては安く買えることもあります。

例えば、価格比較に便利な楽天市場で検索してみるとこんな感じです。場合によっては、サイズの選択肢が少ないなど制限があったりしますが、条件をクリアできるならお得に購入することができます。

などと言いつつ、わたしが実際に購入したのは、Yahoo!ショッピングのこちらのショップだったりしますが。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ