さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2011/07/16

インベーダーなエコバッグ

INVADER+ECOでINVADECO
侵略するでゲソ...ではなく、アミューズメント機器メーカーであるタイトーの代表的なゲーム「スペースインベーダー」に登場するキャラクターであります。ちなみに20点。

そんなインベーダーがモチーフとなったエコバッグが発売となりました。タイトーのアミューズメント施設「タイトーステーション」で限定販売されるオリジナル商品です。

昨年8月には第一弾として黒いエコバッグが発売になったのですが、その時はすっかりと忘れていて買い逃すハメに。そんな訳で、今回は発売日に「タイトーステーション」を直撃してゲットしてきました。

素材には、割としっかりしたコットン生地が採用されております。ペナペナ感はないし、中身が透けるようなこともありません。肝心のデザインは、パッチワーク風味のプリントにインベーダーが隠されております。

こちらのPDFで全体像を含めた詳細を確認できますが、実物ではパターンに隠れているインベーダーがいっそう見分けづらくなっております。おそらく初めて見た人は言われるまで分からないでしょう。

ドットの数や配置はオリジナルのインベーダーそのままなのですが、ひとつのドットが約32mm×32mmと大きく、ドット絵として認識しづらいのかもしれません。

なかなか地味な仕上がりのため、普段使いにはヨサゲです。あまりインベーダーが前面に出てしまうと、それが恥ずかしく思えるシチュエーションもあったりしますので。ちなみに、裏側というか、もう片方の面は真っ白なので、インベーダープリントを隠したい場合にはひっくり返せばOKです。

内側にはポケットがひとつ用意されており、サイフや小物などを収納できるようになっております。なお、価格は税込500円。ひいき目の分を差し引いてもコストパフォーマンスはよろしい雰囲気です。

ケースは撮影用に用意した物で製品には含まれません
エコバッグには、おまけとしてポイントカードが付属します。このカードとエコバッグを持って「タイトーステーション」に行くと、スタンプが1個もらえ、10個たまるとクレーンゲームが1回無料になります。

スタンプを押す欄は50個あるため、すべて集めた場合クレーンゲームが5回分無料で遊べる計算になり、(見かけ上)購入代金が戻ってくることになる訳です。

エコバッグの販売は一部の「タイトーステーション」のみで行われ、しかも売り切れ次第終了となってしまうため、興味のある方は早めに行動した方が良さそうです。販売実施店舗などの情報はこちらのページをご参照くだされ。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ