さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2011/09/11

ICONIA TAB A100をオーダーしてみる

7インチのハニカムです
「次のAndorid端末も8インチサイズで4:3画面のヤツを」などと思っておりましたが、Android3.xを搭載したモデルは期待薄な雰囲気です。

そこで、とりあえず画面の縦横比には目をつぶって、それ以外の条件はバッチリな感じの『Acer ICONIA TAB A100』を買ってみることに。円高でお得感も高いし。

興味のある方には既にご存知の話かと思いますが、『ICONIA TAB A100』の基本スペックは、以下のような感じとなっております。

OSにはAndoid3.2が、CPUにはデュアルコアで1GHz動作のnVidia Tegra 250が搭載されております。横長のボディには7インチ(1024×600)液晶画面、および静電容量方式のタッチパネルを搭載。もちろん、マルチタッチにも対応しております。

ストレージは8GBと16GBの2モデルが用意されております。この他、一般的なAndroid端末に用意される機能は網羅されておりますが、3G接続機能だけは用意されておりません。ネットへの接続はWi-Fi(IEEE802.11 b/g/n)のみとなっております。

ちなみに、お店には8GBのモデルしかなかったので、これを選びました。あれば当然16GBの方を選びますが。

で、モノをオーダーしたのはこちらのショップ。品代はビシッと定価の$329.99で、送料はUPSにて$42.80。トータルで$372.79となっております(2011年9月11日現在)。なお、支払いはPayPalにて行いました。支払いは29,612円ナリ。

品代はほぼ横並びな雰囲気なので、後は発送がどうなるか(業者&料金)がショップ選びのポイントになりそうです。

しかし、一昔前の中華タブレットに少々の金額をプラスした程度で買えてしまうのだからコストパフォーマンスはかなり高そうな雰囲気。しかも、一応きちんとしたメーカなので、それなりのサポートは期待しても良さそうだし。

まだ、オーダーを実行しただけという段階でですので、いろいろと準備しながら待ちたいと思います。続報は到着時にでも。

***Edit***
荷物のトラッキングが可能になりましたので、ステータスの画像など置いておきます。こちらからどうぞ。画像は到着まで逐次アップデートする予定です。

***Edit2***
到着しました。



Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ