さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2012/09/07

モニタリングポストを見に行ってみる

これがモニタリングポスト
あまりの暑さのため、このところ自転車はお休み気味だったのですが、朝は割と過ごしやすい雰囲気なので活動を再開することに。まずは程よく遠い江戸川区は篠崎公園辺りまで行ってみましょう。

その篠崎公園ですが、江戸川サイクリングロードのすぐ近くにあり、土手の下にある「篠」「崎」「公」「園」の看板を目にしたことがある方も多いハズ。

行くこと自体も目的のひとつではあったのですが、それとは別に「モニタリングポストを見てみたい」というのがありました。これは、東京都が設置した空間放射線量を計測するための装置で、新宿を始め都内数カ所に設置されております。

モノは単なる計測機器で、その場では数値を見ることもできないため、そんなに面白くもありません。が、話のタネぐらいにはなるでしょう。

という訳で、サクッと行ってみました。「あれだけの設備、ウロウロしてればすぐに見つかるでしょ」と思っていたため事前調査は何もなしです。

けれども、公園内を一周してみてもそのような設備は見当たりません。地図で見ても分かるように、かなり大きめの公園なので、一周しただけではすべてを探索できません。中の細い道沿いにあったりするのでしょうか?

途中休憩を挟んだりして1時間ほどウロウロしてみましたが、やはり見つかりません。「こりゃダメだ」ということで、公園管理事務所で尋ねることに。

事務所のおじさん曰く「あ、あれね。こっちじゃないんだよ。B地区の方でね...」とコピーした地図を取り出し、赤ペンで道順まで示してくれます。地元民じゃないのでB地区なる存在なんて知りません。そりゃ見つからない訳だ。

しかも、B地区とやら結構離れた場所にあります。道なりで約1.4km。自転車なら10分かからない距離ですが、歩きでは結構つらいモノがあります。それでも「見てみたい」という酔狂な方のためにこちらの地図に場所を示しておきます。

指示された通りに道を辿って行くと...そこに、それはありました。特に感動もなく「あぁ、これね」といった感じ。とりあえずはミッションクリアです。

出かける直前まですっかりと忘れていたのですが、モニタリングポストまで出かけるなら、やっておきたいことがあるのを思い出しました。それはこちらの投稿の最後に記述されている"エアカウンターS"の動作チェック。

これを使ってモニタリングポスト前で空間放射線量を計測、帰宅した後に同時刻のモニタリングポストによる計測値と比較してみようという企画です。結果は以下の通り。

最大値 最小値 平均値 エアカウンターS
0.112μSv/h 0.100μSv/h 0.106μSv/h 0.32μSv/h

最大値/最小値/平均値がモニタリングポストのデータ。オリジナルの計測単位はμGy/hなのですが、1グレイは1シーベルトに換算できるので、こちらではマイクロシーベルト毎時に統一してあります。

"エアカウンターS"の誤差は±20%なので、最大の誤差を考慮したとしても"0.256μSv/h"と、まだ倍以上あります。もちろん、完全に同一条件で計測した訳ではないですし、1回限りの計測なので精度も何もあったものではありません。

この結果にどのような意味や重要性があるのかは図りかねますが、素人としてはもう少し近い数値が出て欲しかったところ。まぁ、それが分かっただけでも有意義なポタリングでありました。



Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ