さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2012/09/23

[A100] 代替機を手配してみる

EUUからのアナウンス
先日ソフト的に壊してしまった"iconia tab A100"ですが、未だ復旧の目処は立っておりません。

頼みの綱のEUUもいい所までは行くのですが、CPUIDの入力で弾かれます。CPUIDは"/sys/firmware/fuse/acer_cpu_id"から引っ張ってきたので正しいハズなのですが...。USB機器の情報を参照できる"USBDeview"というソフトで確認してみても値はacer_cpu_idのそれと同一。

もう、何がいけないのかさっぱり分かりません。初期ロットのA100ではAPXモードが塞がれているためEUUが使えないという話もありますし。

他にもDDコマンドでのリストア、fastbootでのflash、リカバリによるインストールなどを試すも全滅。やはり、ファイルシステムの復旧から手を付けるしかないような雰囲気です。これは長期戦になりそうな予感。

ヘビーに使い込んでいた訳でもないので「のんびりやるか~」などと考えていたのですが、実際使えなくなってみると結構不便であることが判明しました。そんな訳で、急遽代替機を手配することに。

実は前々からGoolgeの"Nexus7"が欲しかったので、機種選定で悩む必要はありません。同じ7インチサイズだし、使い勝手が大きく変わることもないでしょう。

ここで、"iconia tab A100"と"Nexus7"を比較してみます。あくまで個人的な主観ではありますが。

"iconia tab A100"と比べて良い点
・ディスプレイ解像度が高い(A100:1024×600/Nexus7:1280×800)
・IPS液晶であること(A100はTN液晶)
・CPUが強力(A100:Trgra2/Nexus7:Tegra3)
・バッテリ長持ち(A100:最大5時間/Nexus7:最大9時間)
・micoroUSBで充電可能
・NFCが使える

"iconia tab A100"と比べて悪い点
・リアカメラがない
・microSDカードスロットがない
・HDMI出力がない(MHLもダメらしい)

悪い点はたった3つですが、これらがネックとなり一度は"Nexus7"の購入を見送りました。特に、microSDカードはリムーバブルメディアとしてではなく、拡張ストレージ的に使用すると非常に便利なので、ないとかなり困ります。

けれども今は緊急事態。細かな部分に文句を言ってはいられません。他に選択肢もない訳ですし。

それに、micorSDカードの件は一応手立があり、OTGケーブルとアプリを使用することでUSBカードリーダーが使えるようになります。カメラやHDMIはA100でもお試し程度に使っただけで、なくても構わない装備です。

などと自分に言い訳をしつつ、サクッとオーダーしてみました。ショップは日本への発送も可能な"B&H"をチョイス。初物騒ぎが収まった現在、在庫も豊富にあるようです。

ちなみに、転売的な雰囲気ですが日本国内でも楽天市場Amazon.co.jp辺りでも購入できたりします。

"B&H"での販売価格は$249(16GB版)、送料はUPSで$42.46の計$291.46でした。決済はカードですが、まだチャージされておらず日本円でいくらになるのかは不明。ちなみにオーダーしたのは、日本時間で2012年9月21日(金)の朝となっております。

ショップも配送業者も有名どころなので、問題が起こることはないと思いますが、無事に(できれば早めに)到着して欲しいものです。

...などと書いていたら、その日(9/21)の夜に出荷完了のメールが到着。2~3営業日での発送という話だったのですが、うれしい誤算のようです。



Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ