さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2013/02/12

[Nexus7] 液晶保護フィルムを再考してみる

いわゆる中華製です
液晶保護フィルムには大きく分けて2つの種類があります。ひとつは透明のフィルムが使用されたクリア(光沢とも呼ばれる)タイプ。もうひとつが、表面に細かな凸凹処理がなされたアンチグレア(マットとも呼ばれる)タイプです。

画面を保護する機能としては、どちらも変わりませんが、貼り付けた際の画面の見え方が大きく異なります。

クリアタイプの方は、そもそも透明なフィルムが使用されているので、素の状態と比較しても違和感はありません。一方アンチグレアの方は、大げさな言い方をすると"すりガラス"を通して見るようなモノで、だいぶ素の画面とは見え方が異なります。

アンチグレアタイプでは、表面の凸凹処理により外光を拡散させることで画面への映り込みを軽減しているのですが、逆もまた真なりで、画面から発せられる光も拡散してしまいます。このため、少々ボケた感じに見え、シャープさも失われます。

けれども、フィルムに付着した皮脂などが目立ちにくく、手触りがサラサラしているのでタッチ操作の感触が良好であるという点はアンチグレアタイプならではのメリットでしょう。

個人的にはノングレアの画面の見え方が嫌いではなく、上記メリットもありがたいので"Nexus7"でも当初からノングレアタイプを使用しております。最初に使用した液晶保護フィルムは、eBayにて送料込み$1.35で購入した安物。

以前のiconia A100では、"OverLay Plus"を使用しており、"Nexus7"用がリリースされたらこれに替えるつもりでおりました。ところが何時まで経っても発売されず、そのまま使い続けるハメに。

それでも、値段が安いからといって性能が著しく劣ることもなく、特に不満は感じておりませんでした。けれども、4か月ほど使い込むと、頻繁にタッチやスワイプするエリアで黒いシミのようなモノが目立つようになってきました。

これは、指の摩擦によりフィルム表面の凸凹が削れて平面に近くなり、光の拡散効果が減少したモノ。よく擦れる部分は外光の乱反射が少なくなるためその部分だけ黒っぽく見える訳です。もちろん、テカテカになってしまう訳ではありませんが、特に画面をOFFにした場合によく目立ちます。

安物だからという訳ではなく、先の"OverLay Plus"でも半年ほどで同じ現象が見られました。アンチグレアタイプの宿命なのでしょう。まさに消耗品。それで液晶保護フィルムに関する考え方が変わりました。「安物を短いスパンで替えた方が幸せになれるのでは?」と。

そんな訳で、eBayにて新たなフィルムをオーダーしてみました。それが冒頭の写真の品。値段は3枚1セットで送料込みGBP2.59。実際の支払いは日本円で385円だったので、1枚当たり128円少々という計算になります。

中国発送でもう少し安い品も合ったのですが、春節にかかる期間はいろいろとリスクが高いのに加え、米国のショップで送料込みがめずらしかったのでこれを選んでみました。

届いたのは、サイズがベゼルを含めた画面サイズよりも2回りほど小さいことを除けば、ごく普通の液晶保護フィルム。ピッタリサイズよりは余裕があるので貼りやすいかもしれません。また、カメラレンズ部分と兼用のしずく型ではありますが、照度センサー部分もちゃんと空いております。

一応画面写真を撮ってみました
うまく表現できるか謎ではありますが、画面の一部を拡大撮影してみました。内部からの光が乱反射することで発生する映像のザラ付きが感じられるでしょうか?

下に並ぶホームボタンなどを見れば分かるように、写真左側のフォントは相当に小さなモノです。若干シャープさは失われておりますが、極端にボケて読みにくいということはありません。

どのみち、使っていくうちに慣れてしまいます。さすがに他と並べて見比べると粗が目立つかと思いますが。

高級品の保護フィルムだと風呂場をクリーンルームに見立てて慎重に行う貼り付け作業も、これならば気軽に作業机の上で行えます。実際、今回はコタツの上で作業してみました。

さすがに作業中にホコリが入ったりしますが、丸めたメンディングテープで画面やフィルム裏面に付いたホコリを取り除くという地道な作業を繰り返せば、きれいに仕上げられます。

フィルム自体は結構しなやかで、気泡が逃がしやすく、その分作業は簡単でした。単に素材が薄いだけの可能性もあったりしますが。感触はサラサラしており、指運びも軽快です。

何と言っても1枚当たり128円程度なので、気兼ねなく貼り替えられるが最大のアドバンテージ。「あえて安物を選ぶ」という選択を是とし、これを実行してみた顛末でありました。



Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ