さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2013/12/01

[Ray] CM11版LegacyXperiaを試してみる

KitKatの隠れイースターエッグ
ここのところしばらくICSベースのカスタムROMにて、3G通話+Wi-Fiデータ通信で運用していた"Xperia Ray(SO-03C)"ですが、突然様子がおかしくなりました。起動後ホーム画面にたどり着くとリブートしてしまうという状態でまともに使うことができません。

更新したアプリとの相性が悪かったのか、偶然何かのファイルが壊れたのか原因は不明ですが、原因を究明するよりも新しい環境を構築した方が気分がよろしいので、JB系のROMを試してみることに。ちょうどICSのモッサリ感も気になっておりましたので。

とりあえずその時点の最新であったCM 10.2(Android4.3.1)ベースのカスタムROMである"LegacyXperia"をインストールしてみたところ、これがなかなかに快適で、致命的なバグやエラーにも遭遇せず普通に使えておりました。

そうこうするうちにCM 11 (Android4.4)ベースの"LegacyXperia"と対応するgappsが公開されました。ということで、早速こちらも試してみることに。

導入方法は、上記スレッドのリンクからROMをダウンロードして、中に含まれているboot.imgをfastbootコマンドで書き込んでからCWMを起動。必要に応じてワイプを実施し、ROMとgappsをそれぞれインストールする、といった感じ。もちろん、ブートローダはunlock済みであることが前提となります。

使用フォントはmigu-1vs
ワイプした場合、インストール直後の起動でCM独自のセットアップメニューとGoogleアカウント登録を実施することになりますが、最初に日本語を指定すれば、以降は普通に日本語で表示されます。無事に起動を確認したら、好みの設定に変更したり、アプリをリストアしたりで環境を構築すればOK。

こちらのスクリーンショットでは変更済みの日本語フォントが写っておりますが、変更手順はAndroid4.2.1以降でのメソッドとまったく同じ。具体的な方法に関しては、こちらの投稿をご参照くだされ。ということで、実際に使ってみてのレビューなどを簡単に。

まずは見た目から。電池アイコンなどが白くなっているのでKitKatと分かりますがステータスバーは透けておらず、感動的な変化はありません。Nova Launcherのベータ版を入れてみましたが、ステータスバーは変わらず。しかたがないのでbuild.propをいじって透過させてみました。

書き換えるのは、"ro.config.low_ram=true"を"ro.config.low_ram=false"に変更するだけ。なお、KitKat対応のXposedとGravityBoxをインストールすれば同じことができるようです。

設定メニューもCM風味のASOP版といった感じで少々寂しげ。また、ところどころに英語が残っております。まだ本家のCM11もリリースされていないような状況なので、この辺は今後に期待したいところ。

けれども、ビルトインsuperuserやプライバシーガード、オーバークロック設定といったCM独自の機能は使用することができます。

なかなかの省メモリ
また、KitKatバージョンということでメモリの使用量が気になるところですが、起動直後で145MBほど空きがあります。JBの時は100MB程度だったで45MBほどのダイエットに成功した模様。すでに自分仕様にセットアップした後なので、素の状態ならもっと空き容量は増えるかも。

不具合としては、電源ボタン長押しのリブートメニューからリカバリを選ぶと操作不能になる、標準ブラウザが激重、起動時間が長い、プライバシーガードの通知アイコンが消えない、といった辺りは確認しております。が、今のところ致命的な不都合には遭遇しておりません。

ちなみに、KitKatの大きな変更点であるARTは、さすがにメモリ環境が貧弱なこの端末では使用できません。これまたKitKatの新機能であるスクリーンレコーディングも(今のところは)動作しません。

全体的にまだまだな感じではありますが、その気になれば使えないこともない仕上がりとなっております。もちろん、もう少し安定したり機能が充実したりするのを待つ方がベターではありますが。

何にせよ、"Xperia Ray"でKitKatが実用的に使える可能性が高まったのは確か。特に"LegacyXperia"シリーズの作者はCM10.1、CM10.2と続けざまにリリースしており、相当に移植のノウハウを持っていると思われます。その点は非常に心強く、また期待できるところ。

物理的な故障に見舞われない限り、まだXperia Rayで行けそうな気がする今日このごろであります。

***Edit***
システムをアップデートしてみました。詳しくはこちらから。



Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ