さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/08/18

かなり便利な「KURE 5-56」

※本記事は「KURE 5-56万能説」を唱えるものではありません。タイトルが紛らわしいので、注釈など付けてみました。

防錆・潤滑剤として有名な「KURE 5-56」。多くの方が思い浮かべるのは、あの赤いスプレー缶でしょう。容量別にいくつかのサイズがありますが、どれも細かい部分への注油には不向きです。

KURE 5-56ペンタイプ
クリックで拡大
それは、エアゾールが拡散して、目的の場所以外にも油が付着してしまうためです。余分な油はホコリを呼び込んだりするので厄介。

油の染みが目立つのもビジュアル的によろしくありません。拭きとってしまうのがベターなのですが、この作業が面倒なわけで。

そんな時に便利なのが「KURE 5-56 <ペンタイプ>」です。キャップを外すと油性マーカーのような芯があり、そこに油が染みています。そのため、ピンポイントで必要な場所に塗ることができます。

例えば、メガネの丁番など、とても細かいパーツへの注油も簡単。また、ペン先を何度か押しこむと、より多くの油が出てくるためドアのヒンジのような大きめのパーツにも対応できます。

内容量は8mlと少ないですが、必要最小限の量しか使わないため経済的です。

この製品、金物店やホームセンターで普通に売っていますが、近所に無いという方は通販で購入しちゃうのもひとつの方法です。例えばこちらのショップ(楽天)では、発送にメール便が使えます。しかも、4個まで1メール便料金でOKなので、予備やおすそ分け用にまとめ買いしちゃうのがよろしいかもしれません。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ