さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/10/02

カジュアルなサイコン

TREK TimeComputer
果たしてコレをサイコン(サイクル・コンピュータ)と呼んで良いのか迷いますが、TREK(トレック)の「Time Computer(タイムコンピュータ)」です。

それっぽくないサイコンとしてKnogのNERD9とどちらにしようか考えていた時、ふと立ち寄ったお店に売っていたので衝動買いしたものです。

液晶画面に表示されるのは、速度、トリップメーター、時間の3つのみ。シンプルそのものです。表示方法もまったくもって普通で、KnogのNERDのような派手さはありません。一応、時間は24/12時間表記、速度と距離はマイル/キロメートル表記の切り替えが可能です。

ケース(写真の水色部分)には若干弾力のある樹脂が使用されており、ハンドルバーにバコッとはめるだけで固定できます。なお、ハンドルバーの直径別に、22.2/25.4mm用と31.8mm用の2つのケースが付属します。

本体はハンドルにはめるだけですが、センサー&送信機は結束バンドを使用してフロントフォークに固定します。ワイヤレスタイプなのでハード的な作業はこれだけです。

後は本体の時間合わせと、タイヤの外周サイズを入力すれば完了。初めてでも数時間あればできる簡単な作業です。

表示を切り替えるには、ボタンを短く1回押せばOK。速度→トリップメーター→時間と切り替わります。トリップメーターは、リセット操作(ボタンの長押し)をしない限り距離を計測し続けます。

ハンドルバーに装着した本体が工具不要で外せるのは想像以上に便利でした。駐輪時には外してポケットなどにしまっておけるので防犯性能は高いと言えます。

速度や距離が分かると、自転車に乗るのが少し楽しくなります。まさ装備していない方には強力にお勧めしたい装備です。

この「Time Computer」はTREKの取扱店でしか購入できないため、ショップが限られてしまいますが、ネットで検索すれば取扱店も見つかると思います。

なお、もっと色気のあるサイコンが欲しいという方には、先に上げたKnogのNERDもお勧め。9機能のNERD9なら値段も似たような雰囲気で、例えば楽天市場ではこんな感じです。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ