さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/11/02

自転車用の携帯ツール

Park Tool IB-2
自転車乗りで多少のメンテをする方なら、2つや3つは持っているであろう携帯ツール。そんなモノのひとつPark Tool(パークツール)の「IB-2」です。

たしかWiggleだかの通販でついでに買ったシロモノ。青くてキレイだからというのがアバウトかつシンプルな理由です。

「I-Beam」シリーズには搭載ツールの違いでいくつかバリエーションがあるのですが「チェーンカッターまではいらないけど、細めのヘックスレンチは欲しいかも」という理由で「IB-2」をチョイスしました。

ちなみに搭載ツールは、六角レンチ(1.5/2/2.5/3/4/5/6/8mm)/トルクスレンチ(T25)/マイナスドライバーとなっております。

乗車時にはいつも携帯しておりますが、基本的に街乗りなので、甚大なトラブル時には「可能であれば押して帰る。ダメそうなら自転車屋さんを探す。」というのがポリシー。なので、このツールが活躍するのは、Vブレーキの調整程度です。

使い勝手ですが、携帯ツールと考えれば標準的。ツール自体の精度はよろしい感じですが、サイズ的には少々小さく、力を入れて締め込むのは難しい感じです。

もちろん、本来の目的であるところの携帯性はよろしいです。ツール感のある適度な重さも安心できます。

ツールの展開にはちょっとクセがあって、ひとつツールを開くと、その並びの他のツールも一緒に開いてしまいます。確かに一番外側のツールを使いたい際にはジャマですが、実は内側のツールを開くために必要な仕様だったりします。

内側のツールのみを開くのは不可能なため、一度外側のツールと一緒に開き、外側のツールを戻すという2ステップで内側のツールが使用可能となるのです。

元からそういう設計なのか、たまたまそうなったのかは定かでありませんが。

総合的には、やっぱり普通の携帯ツール。驚くほど良くできているというわけでもなければ、使い物ならないほど粗悪というわけでもない。と、そんな感じであります。

デザイン的にはよろしい感じですので、気に入ったなら買いということで。楽天市場で最安値を検索してみるならこちらでどうぞ。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ