さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2011/06/09

Blogger純正のファビコン編集機能を試す

「編集」をクリックすればOK
先日ファビコンの設置法を投稿したばかりなのですが、ベータ版的機能が使える「Blogger in Draft」に純正のファビコン編集機能が搭載されました。

編集といってもファビコン自体をエディットできるわけではなく、元となる画像は自前で用意する必要があります。とは言え、外部サーバなどを使うことなく、とんでもなく簡単にファビコンが替えられます。

「Blogger in Draft」が使える状態で、ダッシュボードのデザインタブを開き、ページ要素の左上を見ると「お気に入りファビコン」が追加されております。そこにある編集を選び、画像を指定して保存ボタンを押すだけで作業は完了。

もちろん、ページのソースをいじる必要もありません。後はファビコンの表示に対応しているWebブラウザでページを開いて確認するだけ。もし、表示されない場合には、Webブラウザのキャッシュを削除してからページを開き直してみましょう。

で、肝心のファビコンですが、絵心のある方はグラフィックソフトで描いてしまってもOKなのですが、フリーのファビコンを配布しているサイト(例えばこの辺)からダウンロードするのもお手軽です。

IcoFX画面
ちなみに、本ブログで使用しているのは、Bloggerのアイデンティティは残しつつオリジナル色を出したアレンジバージョンです。「IcoFX」というアイコン専用のエディタで作成しました。

左メニューの「ブログの更新をお知らせ」や、ページ下部の矢印などにはこちらのアイコンを使わせていただいているのですが、そのテイストに合わせてあります。

なお、「Blogger in Draft」はデフォルトでOFFとなっています。有効にするには「Blogger in Draft」にログインして「Blogger in Draft をデフォルトのダッシュボードにします。」にチェックを入れればOK。

長いこと「Blogger in Draft」機能を有効にしていますが、特に問題は発生しておりません。Bloggerの最新機能が楽しめるので、新しもの好きにはお勧めです。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ