さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2015/09/18

[Android] Open GAppsを試してみる

スマホはもちろんPCでもダウンロード可能
AndroidでカスタムROMを楽しんでいるユーザにはお馴染みのgapps。AndroidデバイスのシステムアプリとしてプレインストールされるGoogle製アプリの総称です。

gappsの各アプリは、バックグラウンドで自動的にアップデートされるため、何もせず放っておいても最新バージョンとなります。

このため、ブートローダやカスタムリカバリを触ることがない一般的なAndroidユーザであっても困ったりすることはありません。

けれども、カスタムROMにはgappsが含まれないことも多く、別途インストールする必要があります。探してみると結構いろいろなgappsがリリースされておりますが、そんな中で最近のお気に入りとなっているのが"Open GApps"と呼ばれるパッケージ。仕様などはxdaのこちらのスレッドをご参照くだされ。

注目すべきは更新の頻度と速度。対象となるアプリが少し変わっただけでも更新され、ほぼ毎日のレベルで新しいパッケージが公開されます。

それを無理に追いかける必要はありませんが、現在使用中のCM12.1がこれまた毎日更新な雰囲気のため、これに合わせる形で最新のgappsを導入した方がよろしいのかも...という曖昧な理由で"Open GApps"を選択しております。

さらに、"Open GApps"では含まれるアプリの種類によってさまざまなパッケージが用意されており、不要なアプリを含まない自分好みのモノを選ぶことができます。これも理由のひとつ。

また、gappsの自動アップデートでは、オリジナルのgappsアプリは保護され、これとは別に最新のアプリがインストールされます。このおかげで、初期化によってシステムを最初の状態に戻すことができる訳ですが、オリジナルを保存するためシステム領域を圧迫することにもなります。

けれども、"Open GApps"なら最新の状態を保つことができ、自動アップデートも発生しません。このため、ストレージをスリムなままに保つことができる訳です。

"Open GApps"の入手に関しては、冒頭のリンクにて。そのインターフェースはシステマティックになっており、目的とするgappsをサクッと入手することができます。なかなかに秀逸な感じ。

シンプルでわかりやすいインターフェース
こちらの選択画面にて、デバイスのプロセッサ種別、Androidのバージョン、パッケージ種別を選ぶと、その下にダウンロードリンクが自動的に現れます。

ダウンロードリンクは最新版のみなので迷うこともありません。パッケージ内容が知りたい場合には、stockやmini、nanoといった名称がリンクとなっておりますので、その先のページをご参照くだされ。

ちなみに容量的には、標準的なパッケージとなるStockなら約500MB、Google Play開発者サービスのみのpicoなら約50MBといった感じとなっております。

なお、どれを選んでもPlayストアやGoogleカレンダーの同期など、コアとなるアプリは必ず含まれます。また、gappsに含まれる多くのアプリはGoogle Playから入手できますので、小さめのパッケージを選んで、必要なアプリのみ別途ダウンロードしてくる、なんて使い方も可能。

インストールに関しては、CWMなりTWRPなりのカスタムリカバリを使用します。なのですが、ここでちょっとした問題が。この"Open GApps"、他のgappsがインストールされたシステムには導入することができません。実行してもエラーとなってインストールが中断してしまいます。

このため、システムをワイプするなどして新規インストールする必要があります。その方が良いという判断なのだとは思いますが、他のgappsから"Open GApps"に変更したい場合にはバックアップ&リストアの手間が発生してしまいます。

そんな感じのため誰にでもお勧めできるシロモノではないのですが、初期化してシステムをゼロから始めたり、新しい端末にいきなりカスタムROMをインストールしたりする場合には、これを選んでみるのもよろしいかと思われます。


Related Posts with Thumbnails

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

open gappsのインストールについて調べているうちにこちらにたどり着きました。
インストールしようとすると失敗してしまうのですが、こちらのブログで触れられているとおりほかのgappsが入っているからなのだと思うのですが
削除のしかたがわかりません・・
項目にでいるワイプはすべてやったつもりなのですが。

良ければどのようなワイプをやったのか教えていだたけないでしょうか?

WHMaster さんのコメント...

当方ではTWRPを使用しているのですが、WIPE→ADVANCED WIPEに進み、Dalvik Cache/System/Data/Cacheにチェックを入れてWIPEを実施しました。

なお、Internal Storageにチェックを入れてしまうとユーザデータもWIPEされてしまうのでご注意くだされ。

ひつじ!人間 さんのコメント...

sc-06d(gallaxy s3)を使っております。
プラットフォームの調べ方がわかりません。
ARMでいいのでしょうか?

WHMaster さんのコメント...

GALAXY S IIIにはSnapdragon S4が搭載されているのでARM(32bit版)を選べばよろしいかと。

ひつじ!人間 さんのコメント...

ありがとうございます。

st15i さんのコメント...

遅ればせながらXpeira miniにCM10入れたのですがこのopen gappsは4.4以降でないと使えないのでしょうか?

WHMaster さんのコメント...

OpenGAppsの場合、Android4.4以降が対象となりますのでノーマルなXperia miniでは動かないと思われます。カスタムROMを使用するなら話は別ですが...。

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ