さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/08/10

安くて電波で見やすい時計

先日にょーぼ殿から「実家の時計がダメダメなので、安くて電波で見やすい時計を探して」とのオーダーを受け、サクっとAmazonで検索してみました。

いくつかの候補から選ばれたのがカシオのIQ-1000J-7JF。サイズ(330mm)がちょうど良かった、ブランド的に安心、そこそこ安い、の3点が決め手となったようです。

在庫のある商品の発送は素早いAmazonなので、中1日で到着しました。検品と称して早速動作をチェックすることに。まず電波の拾いやすさですが、現在ウチで使用しているシチズンのパルウェーブM437と同等で、特に問題はないようです。

電波の受信中はLEDで状況を知らせてくれるのが結構便利です。インジケータには赤と緑の2色LEDが使われており、以下のように電波強度を示してくれます。

良好 やや良 悪い ほぼダメ
緑点滅 緑と赤の点滅 赤点滅(遅) 赤点滅(速)

文字盤付近を拡大
クリックで拡大
本体や文字盤のデザインですが、個人的には及第点かなぁと思いました。ただ、全体的にプラスチッキーで安っぽい感じがします。一応文字盤の拡大写真を撮ってみました。

シボ加工風味の下地や、エンボス風味の数字がわかるでしょうか? そのどちらもが安っぽさを加速しているような雰囲気です。

まぁ、視認性はそれほど悪くないと思います。

秒針は毎秒動くタイプで、コチコチと機械音がします。寝室などに設置するのは厳しいかも。今回は居間に設置する時計なので、音は問題にならないのが幸いでした。

トータルでは良い買い物だったかなぁと思います。後は現地でちゃんと電波を拾ってくれることを祈るばかりです。ちなみに、わたしはこちらのショップ(Amazon)で購入しました。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ