さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2013/07/18

CK-WC1を延命してみる

これがよく壊れる
現PanasonicがまだNationalブランドで親しまれていたほどの昔、トイレ専用の冷風機"CK-WC1"という製品がありました。

中身はおそらくペルチェ素子と水冷ヒートシンクの組み合わせかと思われますが、トイレのタンクからポンプで水を汲み上げて吸熱させ、温まった水を再びタンクに戻す、というなかなかに賢い熱交換システムを備えておりました。

残念ながら、随分前に製造中止となっており、後継機も存在しません。けれども、構造自体がシンプルゆえ故障もなく、今でも立派に現役です。けれども、水を汲み上げるためのポンプだけは別。

運転中は常に負荷がかかるため、数シーズンで寿命が来てしまいます。で、先日その時が訪れました。仕方なく交換用ポンプをオーダーしようと思ったら...すでにメーカー在庫もなくなったらしく、購入することができません。

このままではかなりマズイことに。本体には問題がないにも関わらず、粗大ゴミになってしまいます。考え得る手段は2つ。すでに動かなくなったポンプを修理するか、代替品を用意するかです。

とりあえず、インターネット通販を中心にいろいろと探してみると、どこかで見たような形状のポンプを発見。仲佐の"NBP-10"という製品で、風呂水を組み上げて洗濯などに使用するためのポンプと電源がセットになっています。これを取り寄せてみることに。

見た目はうり二つ
モノが届いたので早速チェックしてみます。言うまでもなくピンクの方が"NBP-10"のポンプであります。

「"CK-WC1"ポンプのボディ下部パーツはネジ止めされている」や「風呂用ということで"NBP-10"ポンプのコードはかなり長い」など微々たる違いはありますが、基本的なサイズや形状はまったく同じ。

どちらのボディにも「空運転禁止」および「水温45℃以下」などの文字がエンボス加工によって浮き出ています。これはもう、同じ金型で製造されたモノと見て間違いなさそう。

しかも、電源コネクタの形状まで完全に同一です。良く見たら"CK-WC1"ポンプのコネクタにも"NAKASA"の文字が。どうやら仲佐のOEMだったようです。本体形状とコネクタが同じということで期待が膨らみます。

ただ、外見は同じでも中身が異なるのは良くあるパターン。そこで、それぞれのポンプを動かす電源の出力電圧をチェックしてみます。ほぼ無負荷な状態なので、動作時の電圧とは異なる可能性はあるかも。で、結果は以下の通りです。

  NBP-10 CK-WC1
電圧(V) 12.88 14.18

"CK-WC1"の方が若干高めですが、10%程度の過電圧なので個人的には許容範囲であると判断。ポンプの中身はただのモーターなので「厳密に電圧を合わせる必要はないだろう」という目論見もあります。問題が発生したらその時に考えるということで。

そんなこんなで実際に取り付けてみます。ボディ周りは完全に互換性が確保されており、シリコンチューブとポンプをつなぐ樹脂製のアダブタもそのまま使用可能。古いポンプを外して入れ替えるだけの作業です。

電源コネクタ(とその極性)は完全に同じなので、そのままプラグインするだけ。本来が風呂用であるため"NBP-10"ポンプのコードがかなり余りますが、適当にまとめておけば問題ありません。

実際に動作させてみましたが、給排水はOK。ポンプの運転音などの雰囲気も以前と同様。もちろん、きちんと冷風も吹いてきます。長期間の使用により何かの不都合が出るかもしれませんが、今のところは問題なし。

本体が故障するか、"NBP-10"が製造中止となるか、どちらが先になるか分かりませんが、それまでは現役を続けられそうです。なお、実際に交換してみようと思い立った読者の方々には、くれぐれも自己責任でよろしくお願いしたく。

ちなみに"NBP-10"は、先にも書いた通りポンプと電源のセットであり、ポンプ単体の"NPB-10S"という製品も存在します。が、なぜかセットの方が安かったりするので、購入の際にはご注意を。

価格のチェックには楽天市場Amazon.co.jp辺りを参照してみるのがよろしいかと思われます。



Related Posts with Thumbnails

5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

CK-WC1が発売される前にテスト販売されたCK-WC2というのを使っていまして、もう10年以上愛用しているのですが、ついに先日ポンプが逝ったらしく、冷たい風が出てこなくなりました。
ポンプの寿命というのか取説にもあったので、ついに来たかとあきらめかけたのですが、たまたまこちらのページを見つけ、さきほどアマゾンでポンプを発注しました。
これで延命できるといいのですが。
情報ありがとうございました。

WHMaster さんのコメント...

なかなかレアな機種をお使いのようで。ポンプが適合すると良いのですね。

匿名 さんのコメント...

昨日NBP-10がamazonから届いたので、一応ご報告を。

交換しようとポンプを開けてびっくり。
NBP-10とはまったく違う形状でした。
ただ本体に「10L/分」とあったので、スペックはほぼ同等、電源コネクタの形状も同じだったのでとりあえず交換してみました。
一応今冷風は出てます。
試作機だったので、当時お風呂用ポンプとして販売していたものをそのまま使ったのだと思います。もともとのポンプの電源コードもかなり長かったので…。
にしても、約13年、タンクに沈められっぱなしでよくもったものです。

今シーズンはこれで乗り切れると思います。交換用ポンプを買いだめしておくか悩み中です。

本当にありがとうございました。

匿名 さんのコメント...

我が家のものはまだまだ健在ですが、取りあえず交換部品として購入しておきます。貴重な情報をありがとうございます。

匿名 さんのコメント...

CK-WC1を10年以上愛用しているのですが、暑い季節になり、試運転でスイッチを入れたところ、ファンは回るのですが冷却水が循環していません。取説にはポンプは消耗品との記載があり、部品を探していたところ、この情報に巡り会い、NBP-10ポンプを購入し、無事交換完了しました。これで暫くは延命できそうです。有難うございました。

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ