さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/08/07

自転車チェーン掃除その1

しばらくメンテしていない自転車のチェーンがだいぶ汚れてきたので、今日は朝からチェーン掃除です。

そのための専用ツール(例えばこれ)などもあったりするのですが、評判を聞くと結構面倒だったりするようなので、わたしはチェーンを外して掃除してます。ついでにリアホイールも外してしまえば、リアディレイラーやスプロケットの周辺のクリーニングも簡単に行なえます。

チェーンを外すためには、一度チェーンを切らなければならないのですが、世の中には便利なモノがあって、チェーンカッターを使わずに何度でもつなげたり外したりできるKMCのミッシングリンクというパーツを使ってます。

単品でも購入できるのですが、KMCのチェーンにはミッシングリンクが1セット付属するので、チェーン交換の際に純正からKMCに乗り換えちゃうのがお得かもしれません。ただ、すべての製品に付属するわけではないので、購入前の確認を忘れずに。KMCはシマノを始めとするさまざまなメーカーのOEMを手掛ける企業で、品質的には問題ありません。

このミッシングリンク、チェーンにテンションがかかっていると異常に外しにくいのです。もっとも走行中に外れては困るので当たり前の話ではあるのですが。

チェーン保持ツール
クリックで拡大
そこで、ミッシングリンク周辺のコマだけテンションをゆるめ、他の部分は保持するツールを使っています。写真中央のピンク色の針金がそれ。

何のことはない、クリーニング屋さんの針金ハンガーを切って曲げただけのシロモノです。けれども効果はバツグン。外す時も装着する時もサクサク行えます。

で、外したチェーンの洗い方ですが...それは次の投稿にでも。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ