さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2011/10/29

私的オススメAndroidアプリ(テレビ編)

画像はイメージです
極めて個人的に使用しつつも「これならオススメできるかも?」と思えるAndroidアプリを紹介するシリーズ。今回はテレビ編です。

最後に紹介する『リモートギャラリー3D』のみ、少々特殊な環境を必要としますが、それ以外は、一般的なAndroid端末とそれが使える環境、ならびに普通のテレビで楽しめるアプリとなっております。

なお、動作は『ICONIA TAB A100』にて確認しております。たまたま持っていたのがコレだったというだけの話で、タブレット端末やHoneycomb(Android3.x)に限定されたアプリではありませんのでご安心を。

『TV番組表』(無料)
シンプルで見やすい番組表
その名前の通り、地上波/CS/BSの番組表を表示してくれるアプリ。幅広なタブレットの画面で見ると、雑誌や新聞のテレビ欄を見ているような雰囲気となります。

ウチのテレビ環境では、ケーブルテレビのおかげでtvk、チバテレビ、テレ玉の3局も見れるのですが、それらもきちんと番組表に入っているところがGoodです。

本アプリでは、ただ番組表が見れるだけでなく、キワードによる検索も可能。さらに、番組開始前のお知らせアラームや、数日先の見たい番組をGoogleカレンダーに登録できるなど、多彩な機能が用意されております。

みるぞう(無料)
盛り上がり具合が一目瞭然
「今、盛り上がっている番組はどれか?」がひとめで分かるアプリ。Twitterとの連携により、番組に関するツイートを抽出。それを集計し、3段階に色分けでして表示してくれます。

色が濃くなるほど盛り上がっている番組となります。例えば画像の場合、NHK総合とフジテレビが「大盛り上がり」で、日本テレビ、テレビ朝日、TSBテレビが「やや盛り上がり」となっております。

なお、タイル表示の番組表部分をフリックするとBSの状況を見ることができます。

番組名をタップすると、その番組に対するタイムライン表示へ。番組が盛り上がってツイートが増えると、自動スクロールの速度がアップするという雰囲気たっぷりのギミックも用意されております。

リモートギャラリー3D(無料)
サムネイル表示はグリグリと動かせます
Android端末に保存されている写真を、Abobe Flash Player対応のWebブラウザで表示可能にするアプリ。

PCはもちろん、昨今の多機能テレビ(俗に言うスマートテレビ)などで使用することができます。なお、使用の際には家庭内LANが必須となります。

環境があるなら使い方はとっても簡単。アプリを起動してスタートボタンをタップするだけ。これでAndroid端末側の作業は終了です。

続いて、画像を表示させたいデバイスのWebブラウザを起動して、アプリの画面に表示されているAndroid端末のローカルアドレスを入力...するのですが、ウチの環境では、IPアドレスとMacアドレスを足して2で割ったような意味不明な文字列が表示されてしまうため、適当な方法でアドレスを調べ、それを入力しました。

画像はPCのChromeで表示させたサンプルです。サムネイルの一覧はマウスでグリグリと動かせます。これが結構快適。もちろん、サムネイルをクリックすればその画像の拡大表示も行えます。

アプリの説明ではWiiでも表示可能とのことですが、ウチではできませんでした。また、動画にも対応する雰囲気はあるようですが、現在のところダウンロードしてローカル環境で再生という形になっております。まだベータ版ということで、今後に期待したいアプリであります。

***Edit***
アプリの名称が『PCメディアショウ』→『リモートギャラリー3D』と変更されたので文中の表記を変更しました。



Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ