さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2012/05/02

私的オススメAndroidアプリ(ファイル管理編)

ホームにショートカットを配置
初期状態のAndroidにはどうしたことかファイルをコピーしたり削除したりする、いわゆるファイル管理系のアプリがインストールされておりません。

「本来そっち方向の使い方をするOSではないのだ」と言われてしまえばそれまでなのですが、あった方が便利ではあります。

そんな訳で、「ホントに使える」ファイル管理系のアプリをサラリとご紹介。アプリ自体は危険なものではありませんが、ユーザエリアに置いたファイルは簡単に削除できてしまったりするので、取り扱いには注意が必要です。

Root Explorer(要root/有料)

システムいじりの定番当ブログでは良く登場するアプリではありますが、先日のアップデートにて日本語対応となりましたので記念として登場。

本来は書き込みできない"/system"のようなディレクトリも、ボタンひとつで書き込み可能な状態でマウントしてくれる便利な機能を持っております。

GUIの始祖のようなインターフェースが少々使いづらくなっておりますが、絶対の安定性と信頼性は他の追随を許しません。"/system"以下のファイルをいじりたい場合に欠かすことができないツールです。

X-plore file manager(無料)

2ペインが便利タブレット端末にオススメのファイル管理アプリ。左右で2つのディレクトリを別々に表示可能な2ペイン仕様となっております。

片方のペインに転送元を、もう一方に転送先のディレクトリを表示させることで、ファイルやディレクトリのコピー/ムーブがワンタッチで行えます。

転送元/転送先が見えるので間違いを起こしにくいうえ、ディレクトリを行き来する必要がないので、作業を簡素化することができます。また、テキストや画像/動画ビューワーが内蔵されているので、サクッと表示できるのもポイントです。

tetra filer free(無料/有料版アリ)

表示もシンプル
シンプルで軽量な国産のファイル管理アプリ。当方では無料版を使っております。このアプリを使う理由は「ショートカットのアイコンが好みだった」から。

どんなアイコンかは、冒頭のスクリーンショットの左下あたりをご覧くだされ。

任意のディレクトリ(フォルダ)のショートカットを作れるファイル管理アプリは数多くありますが、どれもアイコンが今ひとつ。ホームに設置する以上、見た目は重要です。もちろん、ファイル管理に必要なひと通りの機能はそろっておりますで「とりあえずの1本」としてもオススメです。

以上3本が現在使用中のアプリです。すべてのニーズを満たすモノが存在しないため、3本のアプリを混在使用している状況ですが、書き出してみて「無理に1本化する必要性もないのかなぁ?」とも思い始めた今日この頃。

どれもファイル管理アプリに必須となる安定性に問題はなく、安心して使用できるかと。無料の2本は気軽にダウンロードできるうえ、ウザい広告も入りません。ぜひ一度お試しあれ。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ