さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/08/17

ボール電球型LED再び

先日導入したSHARPのボール電球型LED「DL-L81AL」の後日談です。導入時の投稿はこちら

天井埋め込み器具に設置
クリックで拡大
風呂場の脱衣場に設置した「DL-L81AL」ですが、入浴前と後で明るさに違いがあるような気がしてきました。

多くの電子部品と同様、LEDも温度が高くなると発光効率が悪化します。もちろん、LED自体かなりの熱を出すため、点灯開始時よりも照度が落ちる可能性があります。

特にウチの場合、写真のように天井埋め込み型の器具で使用しているため、熱がこもりやすそうでちょっと心配です。

などと思いつつ、とりあえず照度をチェックしてみることに。10秒インターバルで1時間ほどログを取ってみました。結果は以下の通りです。

1時間点灯時の照度グラフ
クリックで拡大
>多少照度は落ちていますが、これを体感できるほどセンシティブな目は持っていないつもりなので、やはり勘違いの線が濃厚なようです。ちなみに実際に低下した照度は6.6Lxでした。

浴室内の明るさに目が慣れてしまい、外に出たときに暗く感じたのでしょう。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ