さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2011/08/14

ソニケアの替えブラシをお得に購入してみる

コンパクトタイプを愛用しております
円高...というかドル安な傾向にある昨今「せっかくなので海外通販しなきゃ!」と、訳のわからない衝動に駆られ、eBayなどつらつらと眺めておりました。

特に「アレが欲しい」という希望はなかったのですが、ふと普段使っている電動歯ブラシ「ソニケア」の替えブラシのストックがゼロであることを思い出しました。

「ソニケア」は、ずいぶんと長く使っており、2代目となる本体の外装やバッテリもずいぶんと疲れてきた様子なので、「そろそろ本体ごとの買い替えかなぁ?」などと思っておりました。

そんなこともあって、替えブラシの購入を控えていたのですが、eBay辺りではリプレース用のバッテリやケースのみが売っていたりして、「こりゃもう少し使えるかも」と思い直した次第です。蛇足ながら、バッテリ交換はメーカーが推奨しない行為なので、やる際には自己責任で行いましょう。

で、本体がまだ行けそうなので、まずは替えブラシを補充しなければなりません。もちろん、eBayで探してみます。すると簡単に見つかりました。

価格は2本セットで$22.99、Shippingが$3.95。「バルクだからパッケージは無しね(意訳)」の部分が気にかかりますが、とりあえず入札することに。

これは「Buy It Now」なアイテムだったので、入札即落札でした。支払いはPayPalでサクッと。届いたレシートによると、支払額は2,145円とのこと。

例えばAmazon.co.jpでは3,480円辺りがボーダーライン。なので、結構お得に購入できたと思われます。ちなみに楽天市場ではこんな感じです。

ただ、米国からの普通郵便で届くので、1週間から10日前後の時間は必要となります。そんなこんなで、モノが届きましたので、早速チェックしてみます。

梱包は、2本のブラシがプチプチでくるまれており、さらにクッション封筒に入れられておりました。パッケージやマニュアル的なモノはいっさいありません。けれども、ブラシに付属する透明のカバーはきちんと装着されておりました。

シリアルナンバー的文字列
肝心のブラシですが、見た感じは純正そのもの。コピー品だったら手を抜きそうなシリアルナンバー(と思われる文字列)のレーザー刻印もきちんとありました。

使ってみた感じも純正と変わるところはありません。商品に同梱されていたメッセージカードには「I sell only genuine Philips Sonicare Parts.」と書いてありますので、とりあえず信用してあげることにします。

なお、そのメッセージカードには、Sellerさんによる(eBay外の)ショップのURLも記載されておりました。オススメするわけではありませんが一応リンクを貼っておきます。

基本的にはeBayでの販売と同等の品揃えな感じですが、一部未掲載のモノもあるようです。また、手数料がかからない分、eBayでの価格よりもほんの少しだけお安くなっている雰囲気。なお、米国内は送料無料ですが、日本に送る場合は別途送料が必要となります。

そのため、ショッピングカートでは対応できないので、メールフォームから問い合わせる必要があります。なので、手間的にはeBayの方が全然ラクかも。

いずれにせよ、純正か否かという点で限りなく白に近いグレーであること、海外からの発送なので荷物が届かない可能性があること、などリスクがあります。

その辺を十分に承知の上で利用するなら、ばか高いソニケアの替えブラシをお得に購入できる、とそんなお話でした。


***Edit***
内蔵バッテリの交換を実施してみました。詳しくはこちらまで。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ