さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

誰でもパンダ

2010年8月20日  2013年5月5日 
「ぱんだら。」加工例
クリックで拡大
インクリメントという会社が開発した顔認識Web サービス「detectFace();」。そのサンプルとして提供されている「ぱんだら。」が面白いです。選択した写真に顔が写っていた場合には、顔の上にパンダの画像をかぶせてくれるというサービスです。

操作法はえらくシンプル。「仲間になる」ボタンをクリックして、手持ちのPCにある人物写真を選択するだけで、パンダ顔にしてくれます。

しかも、「detectFace();」は、顔の輪郭、目、鼻、口、眉の位置までも認識するため、顔の特徴が反映されたパンダ画像を貼り付けてくれます。

写真の彼女の顔がうっすら見えているかと思うのですが、目はもちろん、口や鼻の位置もバッチリです。

いろいろ試してみたのですが、まれに認識できない顔があったりします。その時、画面右のパンダが涙を流すところがなかなかお茶目。また、何も無いところにパンダが貼られる場合もあります。心霊写真ではないと思うのですが、怖いのでチェックはしません。

ブログに写真を載せる際、他人の顔を隠すのには良いアプリケーションかもしれません。単純に面白いので暇つぶしとしてもオススメします。有償ですがiPhoneアプリ版もあるようです。


ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

ブログ検索
お知らせ

100円のPayPay送金でWasters haven.を支援!

PayPayで送金

リターンはありませんが、管理人のやる気が向上します。

※モバイル機器でご覧の方は、コード画像のタップでPayPayアプリが開きます。

人気の投稿
ラベル
新着投稿