さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

ZEISS VisuCard VS. 100円フレネルレンズ

2010年8月4日  2010年9月25日 
知り合いのオヤジ(孫もいるのでおじいちゃん)の誕生日にヨサゲなプレゼントを探していたのですが、最近老眼が激しいということでZEISSのVisuCardをチョイスしました。

モノはオンラインショップで購入したのですが、3,150円(税込)以上の購入で送料が無料になるらしく、自分用にも1枚買ってみました。モノはZEISSなので間違いはないと思いつつ、具体的な証拠が欲しくなります。

というわけで100円ショップで似たようなフレネルレンズを購入してチェックすることに。ほぼ同じような状況で撮影してみました。

100円レンズとの比較
クリックで拡大
100円レンズは中央のごく狭い部分のみにピントが合って、それ以外はボケボケな感じ。像の歪みもかなり目立ちます。

一方のVisuCardですが、周辺部こそ多少歪んでおりますが、全体的に鮮明で見やすいです。まぁどちらの画像にも言えることですが、被写体になっているマニュアル自体が多少波打っているので、その影響もあるかもしれません。

コストパフォーマンスはともかく、高いなりの良さはあるようで。

ちなみにわたしが購入したオンラインショップはこちら(楽天)。ネット通販では最安値だと思います。在庫はなく取り寄せだったのですが、注文の3日後には到着しました。


ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

ブログ検索
お知らせ

100円のPayPay送金でWasters haven.を支援!

PayPayで送金

リターンはありませんが、管理人のやる気が向上します。

※モバイル機器でご覧の方は、コード画像のタップでPayPayアプリが開きます。


人気の投稿
ラベル
新着投稿