さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2018/11/12

[ポケモンGo] 今から始めるバンギラス・デュオレイド

余裕で成功
ポケモンGoのレイドバトルやジムバトルでそれなりに使えるポケモンとして有名なバンギラス。レベル4レイドの常連さんでもあり人気の高さが伺えます。

そのレイドボスとしてのバンギラスですが、ゲーム内では17人での共闘が推奨されるように、倒すには結構な数のトレーナーが集わなければなりません。けれども、それなりの条件が整えば2人で撃破できるのだとか。

当初は「すげーなー」程度にしか思っていなかったのですが、少し前に相方がポケモンGoを始めたこともあり、自分でもやってみたくなりました。結果的には冒頭のスクリーンショットのとおり、2人討伐に成功した訳ですが、今回はその顛末を簡単にご紹介しようかと。

まずは、対バンギラスに特化のポケモン集めですが、最適なのは"かくとう"タイプのカイリキー。バンギラスの"あく"タイプおよび"いわ"タイプの技に関してはダメージを減衰できるうえ、こちらの攻撃は相手の二重弱点を突いてゴリゴリとHPを削ってくれます。

ただし、技は"かくとう"タイプ限定で。特にゲージ技は"ばくれつパンチ"一択です。それ以外の技では時間が足りず、タイムアップになってしまう可能性があります。

入手性の良さもポイント。カイリキーはレベル3レイドの常連さんなので、集めるのも比較的容易です。すでに進化済みのため、アメや砂をセーブできるのも大きなメリット。さらに、レイドボスは個体値10以上が保証されており、高個体値が狙いやすい点も見逃せません。

そんなカイリキーですが、当方は数体しかキープしておらず、育成中の相方と一緒にレイドしまくる日々が続きました。高個体値が確保できたら自分の戦力として、そうでない場合にはフレンド機能で相方に送り、運良く高個体値に化けたら戦力増強に、ってな作業を繰り返す日々。

ポケモン育成の簡略化を念頭に、カイリキーにブーストがかかる曇りの日のレイドのみを狙っていたため、かなりの時間を必要としました。で、どうにかこうにかメンバー集めが完了。

エリート部隊ではありませんが
それがこちら。それぞれの詳細データは以下のとおりです。最初の2体はジム戦用のレギュラーでありPL(ポケモンレベル)が高めになっておりますが、それ以外はPL30までの強化にとどめております。

PL40/CP2881/FEF(97.8%)
PL35/CP2658/EFD(93.3%)
PL30.5/CP2480/EEF(95.6%)
PL30/CP2463/FFD(95.6%)
PL30/CP2454/EFD(93.3%)
PL30/CP2449/FDD(91.1%)

一方、相方のメンバーは完全にPL30に固定。一抹の不安は残りますが、とりあえず頭数はそろった感じであります。

PL30/CP2470/FFE(97.8%)
PL30/CP2470/FFE(97.8%)
PL30/CP2466/EFF(97.8%)
PL30/CP2463/FEE(95.6%)
PL30/CP2447/EED(91.1%)
PL30/CP2436/FCC(86.7%)

あとは、実戦投入のみ...なのですが、ここでも注意が。バンギラスに挑むのは、曇の日のレイド限定となります。曇であればカイリキーが繰り出す技のダメージが20%増しになるため、余裕を持って戦えるようになります。

さらに、相方とのフレンドレベルは"親友"以上が理想的。"大親友"なら言うことナシですが、今回は"親友"止まりです。それでもレイドバトル時のアタックボーナスとして7%がプラスされます。

で、実際に2人でゲージ技が"ストーンエッジ"のバンギラスに挑んでみました。"いわ"タイプの技はダメージを減衰できることもあり、割と余裕で討伐に成功。避けは一切ナシの画面連打ですが50秒以上を残し、カイリキーの6体目の体力が半分残る感じのところで終了しました。

けれども、バンギラスのゲージ技が"だいもんじ"の場合、そう簡単には行きません。"ほのお"タイプの技は等倍で受けてしまうため、あっさりとカイリキー軍団が全滅します。

第二陣の投入を想定しておらず非常に焦ったのですが、自動選出されたポケモンをそのまま使ってもクリアできました。残り数秒のシビアな戦いではありましたが。

今のところ、ゲージ技"かみくだく"のバンギラスには当たっていないのですが、そもそも技自体のダメージが少なく、"あく"タイプもダメージ減衰の対象なので難しくはなさそう。

カイリキー軍団をもっと強化すれば"だいもんじ"による全滅は避けられそうですが、現状でも一応はクリア可能。なので、ゆっくりと対処しようと思う次第でありました。

カンスト(PL40)カイリキーをそろえなくても、個体値100を並べなくても、とりあえずバンギラスを2人でクリアできることが確認できました。いろいろと成約のあるプレイではありますが、クリア時の達成感はなかなかのモノ。おまけにバンギラスで戦力強化も図れます。

やったことは無駄にならない(と思われる)ので、ポケモンGoを遊ぶうえでのひとつの目標としてみるのもよろしいかもしれません。


【おすすめ記事】

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ