さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/11/18

Androidタブレット準備編

ダイソーの液晶保護フィルム
先日発注したAndroidタブレットですが、EMSのトラッキングナンバーは発行されました。が、Web上ではまだ確認できておりません。

そんなわけで、現物がなくてもできる準備を進めることに。まずは近所のダイソーで使えそうなものを探しに行きました。

けれどもほとんど収穫はなく、大きすぎる液晶保護フィルムを購入したのみです。

ちなみに、写真の右側に写っているのは、VAT(Virtual Android Tablet←勝手に命名)。何のことはない、ダンボールをタブレットのサイズに切り出したシロモノです。

こいつを持って行けば、ジャストサイズなポーチが探せるというスグレモノ。今回は収穫こそありませんでしたが、勘で選んでサイズが合わず最終的にはゴミになるという事態は回避できたので、それなりの効果はあったと思われます。

で、話を液晶保護フィルムに戻します。パッケージには、「透過率90%」、「ハードコーティング」、「タッチパッド ペン入力OK」などのうたい文句が並んでおります。貼付けも自己吸着のシリコーン膜で、まぁ一般的な液晶保護フィルムと言えそう。

一応、クリーニングクロスと貼りつけ用のヘラ(どちらも質素なモノです)が付属します。サイズは大きすぎますが、台紙の裏が方眼紙になっており、カットの際に役立ちます。手間ではありますが、こいつなら2枚は取れそうです。

特にタブレットの場合、こすられ度が高く、保護フィルムの寿命も短くなりがちです。なので、安いのを使い倒して早めに交換するというのも選択肢としてはアリでしょう。

とは言え、まだ実際に試したわけではないので、これがベストな方法であるとは思っておりません。実際の使用感は後日ご報告ということで。

なお、巷の噂では7インチ タブレットの場合、バッファローコクヨサプライの液晶保護フィルム「BSPF04T070W」がジャストフィットなのだとか。通販でのお求めなら送料無料のAmazonなどお勧めです。

***Edit***
ダイソー保護フィルムの使用感はこちらの記事に記述しました。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ