さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2010/12/17

Blogger覚書 - モバイルテンプレート

モバイルテンプレート画面
Blogger in Draftにて「モバイルテンプレート」という機能が追加されました。

これは、スマートフォンなどでブログにアクセスした際に、見やすいようにレイアウトを整形してくれるというものです。

Blogger in Draftが有効になっているなら、「設定」→「メールとモバイル」の中で設定が可能です。

なお、「モバイルテンプレート」ではプレビュー機能が用意されております。このスクリーンショットもそれを利用しました。

似たような機能を提供するモノとして「Blogger Touch」 があります。当ブログでも使用しておりますが、目的とするところは「モバイルテンプレート」とまったく同じです。

この2つを同時に有効にするとどうなるのでしょうか?

試してみると「モバイルテンプレート」が有効になるようです。現時点では、2つを同時に使用していても問題はないようですが、気分的にはどちらかに統一したいところです。少し違いを書き出してみましょう。

まずは広告。「Blogger Touch」では登録したAdSenseのIDで広告を自動的に挿入しますが、「モバイルテンプレート」にはそのような機能はありません。でもAdSenseの表示は(条件付きで)可能です。※文末のEDITを参照のこと。

次に表示方法。どちらもモバイル用のテンプレートにリダイレクトするのは変わらないのですが、「Blogger Touch」では、一瞬だけ通常のWeb画面が表示され、その後モバイル用のレイアウトに切り替わります。「モバイルテンプレート」では、リアルタイムでモバイル用のレイアウトが表示されます。

Blogger Touch画面
最後はデザイン。「Blogger Touch」では、日付とタイトルだけのリスト表示となります。「モバイルテンプレート」では、画像のサムネイルなども表示されるため、Webのイメージに近くなっています。

こちらの画像は、ユーザーエージェントを偽ってPC用のブラウザで表示させたモノです。そのためメニューあたりがウザイのはご容赦を。

好みにもよるのでしょうが、レイアウトが元のイメージに近い点と、ストレスなく表示できる快適さで「モバイルテンプレート」の方がよろしいような気がしております。

もちろん、「モバイルテンプレート」自体がまだベータ版という位置付けなので、今後どう変わってくるのか分かりません。個人的にはAdSenseの挿入が可能になるとうれしいのですが...。

***EDIT***
Blogger in Draftのブログで詳細が発表となったのですが、どうやらAdSenseの挿入は可能なようです。

Mobile ads: Mobile AdSense ads will be displayed at the top of the post pages and at the bottom of the index page if the blog has an AdSense gadget or inline blog ads.

けれどもウチのブログでは表示されません。Bloggerの標準機能で入れた広告でないとダメなのかもかもしれません。

***EDIT2***
そんなわけで、左メニューの下の方にあるAdSenseをBlogger純正のガジェットに変更したところ、モバイルテンプレートでもAdSense広告が表示されるようになりました。

場所には関係なく、ひとつでもガジェットのAdSenseまたは「ブログ投稿の編集」内にある「投稿の間に広告を表示する」を選択していればOKなようです。

***Edit3***
モバイルテンプレートが選べるようになりました。詳しくはこちらの投稿にて。


Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ