さまざまな物や事に関する、役に立ったり立たなかったりするテキストが綴られるブログ。

2011/12/28

イオンの980円SIMを買ってみた

中身はdocomoなSIM
そんなで、サクッと契約してきました。b-mobile SIM[イオン専用]。もちろん、最安980円のプランAです。

イオンのみの取り扱いということで、近所に店舗が存在せず、電車で数駅先まで行くことに。店舗はすぐに見つかったものの、肝心のb-mobile SIMがどこに売っているのかさっぱり分かりません。

店に入った目の前に「TALK-ON(トークオン)」なる携帯屋さんがあったのですが、モノはもちろん、ノボリやポスターの類も見当たりません。そこで、とりあえず店内を一周してみたのですが、それらしい売り場は発見できず。

仕方がないので、最初に見かけた携帯屋さんで「b-mobileのイオン専売のSIM扱ってますか?」と聞くと、カウンターの上にあった妙に控えめなPOPを示しつつ「はい、こちらですね!」と言う。

docomoに配慮してイオン専売のb-mobile SIMを宣伝していないという話は聞きますが、あまりに消極的なアプローチを目の当たりにして驚きました。それはともかく、どうやらこの店が正解だった様子。商品の在庫も問題なかったので、さっそく契約です。

申し込みの作業自体は簡単なもので、身分証明書を確認後、出された申込書に住所・氏名・クレジットカード情報など記入して待つこと15分。最後にSIM代金の3,150円(税込)をクレジットカードで決済して終了です。

何故に15分も待たされるのかというと、記入した申込書を日本通信側にFAXで送り、その返事が帰ってくるまでの時間なのでした。その間はすることもなくボーと待つだけ。何度もやることじゃないので我慢できますが、もう少し何とからんものか? というのが正直なところです。

なお、契約持にメールアドレスが必要という話でしたが、今回の手続きでは不要でした。と言っても完全にいらないという訳ではなく、後からWebで登録する方式に変わったようです。契約書と一緒にもらった別紙には「申し込み日から14日後以降に登録できます」とあります。

決済が完了してSIMを受け取った時点ですでに使えるようにはなっているのですが、肝心のハードウェアがまだ手元にありません。年末で予定が見えなかったこともあり、SIMだけ前倒しで入手した次第で。数日分を無駄にしてしまいますが、そういう時期なので致し方あるまい。

という訳で、現在は何もできない状態です。続きは進捗があり次第、ご報告ということで。

***Edit***
このSIMを利用すべく手配していたWi-Fiルータが到着しました。詳しくはこちらからどうぞ。



Related Posts with Thumbnails

0 件のコメント:

新しい投稿へ 以前の投稿へ ホームへ